ノイキャンワイヤレスの大本命、SONYのWF-1000XM3レビュー

20190929-1.jpg
20190929-2.jpg
20190929-3.jpg
20190929-4.jpg


ノイキャンワイヤレスの大本命SONYのWF-1000XM3レビュー

待ちに待った大本命。
7/13発売の、ノイズキャンセリング機能つきBluetoothイヤホンをゲットしました!
SONYのWF-1000XM3です。

海外勢に押されていたBluetoothイヤホン市場ですが、ようやく国産大本命が出たという感じです。

なまじっか音楽やっていると、やっぱ有線でしょ!という感覚があって、これまで静観してきましたが、これは即買いで間違いなかったです。

まず、ノイキャンがしっかりと効いていて、これだけでも外や雑音カットしてくれて着けているだけで耳に優しいです。

次に肝心の音質面ですが、立体感、広がり感がすばらしく、ベースとドラムのキックもくっきりとしっかり輪郭を持って鳴っていました。

初代では問題だった接続面の不安定さも改善されており、向かうところ敵なしという感じです。

バッテリーの持ちも本体のみで6時間、ケース充電を合わせると3回で合計24時間というスペックです。

装着感も良好で、圧迫感もありません。

シュアやBOSEは有名どころですが、低音上げすぎな感じが違和感あったので購入には至らず、今回のSONYでようやくしっくりきた感じです。

デザインもオシャレかつ、銅色のパーツの質感も良く、大満足のイヤホンとなりました!

■WF-1000XM3 | http://xn--1sqt31d.com/
https://kakaku.com/item/J0000030671/

コメント

非公開コメント

プロフィール

えむ

現在ベンチャー企業を経営する傍ら
兼業ミュージシャンとして活動中。

月別アーカイブ